一般社団法人 横浜市西区医師会

訪問看護ステーション

Home help service station

訪問看護とは

●訪問看護について

看護師がご家庭に訪問して必要な医療処置や療養のご相談、お手伝いをいたします。

訪問看護の対象

●対象者

  • 赤ちゃんからお年寄りまで年齢に関係なく、疾病・障害を持ちながらご家庭で生活されている方が対象です。
  • 又、退院後の生活に不安のある方、在宅での看取りを望まれている方もサポートいたします。

訪問看護の内容

かかり付けの医師が書いた「訪問看護指示書」を元に心身の状況に応じて次の事を行います。

※身体に管が入っている方は月に一回以上、その他の方は半年に一回以上の通院又は往診が必要になります。 当ステーションは医師会と連携しておりますので、主治医のいない方はご相談ください。

●健康状態の観察、助言

●日常生活での看護

  • 食生活のケア
  • 清拭、入浴介助等の清潔ケア
  • トイレ介助、浣腸等の排泄ケア

●リハビリテーション

●治療促進の為の看護

  • 服薬管理、褥創の予防・処置・点滴
  • 尿管カテーテル、胃ろう、気管カニューレ等の管理・処置
  • 人工呼吸器、人工肛門などの管理

●認知症の看護

●終末期の看護

●介護者の相談・支援

●予防看護

●ケア・コーディネイト

●退院支援・調整

ご利用料金について

●介護保険対象者

サービスの一割が自己負担となります。なお、交通費は負担金に含まれます。
介護度により利用限度額が設定されております。

●健康保険対象者

各種健康保険の負担割合が自己負担となります。
交通費、時間超過、営業時間外、営業日以外のサービスは別料金になります。
料金の詳しい内容については、ステーションにお気軽にお尋ね下さい。

その他

●その他について

  • 看護行為に対してはご利用者の安全を最優先いたしますが、急変がおきた場合は主治医との連携により、対応いたします。
  • 個人情報、プライバシーの守秘義務を守っています。
  • 介護保険で認定を受けられた方は、ケアプラン作成により訪問いたします。
  • 当ステーションは「西区医師会居宅支援ステーション」を併設しており、ケアマネジャーがおりますので、直接お問い合わせください)

●お知らせ

現在30人近くのスタッフが楽しく働いています。 看護師、PT、OT、STのかた一緒に働きませんか?
条件は応相談です。(担当:石橋まで)

ご遠慮なくご相談ください。

●お問い合わせ・ご相談は

横浜市西区医師会 訪問看護ステーション
電話 045(320)3061
FAX 045(320)3062

営業時間 月曜日から金曜日まで(祝日、12/29~1/3を除く)
午前9時から午後5時まで

メニュー
お知らせ

看護小規模多機能型居宅介護 ナーシングホームはまあかり

nursing home "HAMA AKARI"

ナーシングホームはまあかり

西区の地域包括ケアの一助となるため「看護小規模多機能型居宅介護事業」を運営し、医療依存度の高い方でも安心して地域での生活が継続できるように、医療と介護の一体的なサービスを提供できる施設として努めていきます。

看護小規模多機能居宅介護とは

この事業は医療依存度の高い在宅療養されている方や病院から在宅への移行期の方への支援のため創設されました。「通い」のサービスを中心として、「宿泊」「訪問看護」「訪問介護」の4つのサービスをご利用者の状態に合わせて組み合わせ、一体的にサービス提供します。 ご利用の際には主治医の訪問看護指示書が必要になります。

ご利用いただける方

要介護1~5の認定を受けている方で、医療的ケアが必要な方、認知症の方、癌などの終末期の方が対象です。

〇現在ご自宅で療養生活されている方
⇒かかりつけ医、担当ケアマネジャーにご相談ください。
〇現在入院中の方
⇒主治医、担当看護師、病院の地域連携室にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談は

ナーシングホームはまあかり
電話 045-577-0312
FAX 045-577-0302

相談窓口営業時間 月~金(土日祝、12/29~1/3を除く)
午前9時から午後5時まで

西区在宅医療相談室

Consultation room

西区在宅医療相談室の概要

名称 横浜市西区在宅医療相談室
所在 横浜市西区中央1-15-18
横浜市西区医師会館内
電話 045-620-5830
運営主体 一般社団法人 横浜市西区医師会
開設日 平成25年11月1日(金)
営業日
営業時間
月曜日から金曜日まで(祝日、12/29-1/3を除く)
午前9時~午後5時まで
体制 介護支援専門員の資格を有する看護師 2人
主な業務 ・相談、支援業務 
・医療連携、多職種連携業務
・市民啓発業務

相談・支援業務

①退院時支援

→医療依存度の高い患者が退院する場合、スムーズに在宅療養へ移行できるよう支援します。

②地域包括支援センター・ケアマネジャー等からの相談

→医療ニーズの高い利用者等、医療全般の相談・支援を行います。

③かかりつけ医からの相談

→医師間の連携・調整を行います。

④区民の皆様からの相談

→在宅医療に関する相談・支援を行います。

⑤情報支援

→専門領域の医師・訪問歯科診療・薬局・訪問看護等の医療情報・居宅介護に関する情報を集約、関係機関への情報提供を行います。

かかりつけ医バックアップ

在宅患者急変時の医療機関連携

区民の方へ

相談室では、円滑な療養を支援するため、ケアマネジャー、病院、地域包括支援センター等からの相談や区民の皆様からの相談に応じることで、皆様の地域生活を支えていきます。

区民の皆様からのご相談は下記の機関でお受けします。

【区民の皆様の福祉・保健・介護のご相談先】

西区高齢・障害支援課 (TEL)045-320-8410
西区在宅医療相談室 (TEL)045-620-5830
浅間台地域ケアプラザ (TEL)045-311-7200
藤棚地域ケアプラザ (TEL)045-253-0661
宮崎地域ケアプラザ (TEL)045-261-6095
戸部本町地域ケアプラザ (TEL)045-321-3300

【制度の問合わせ】横浜市医療局がん・疾病対策課 :(TEL)045-671-2444

居宅支援ステーション

Home help service station

居宅支援ステーションとは

~在宅療養のため介護保険を利用したい方~
~看護師のケアマネジャーを望まれる方へ~

「生活の質の向上と自立支援を支える質の高いケアマネジメントの提供」理念のもと、地域の皆様が住み慣れたご自宅で安心した生活を送れるように、主治医や介護サービス事業者と連携のもと、居宅サービス計画を作成しております。
介護保険を既に申請されている方やこれから介護保険の利用を検討されている方、お気軽にご相談下さい。

サービスの内容

  • 介護保険申請代行(新規・継続)
  • 居宅サービス計画書の作成
  • サービス事業者との連絡調整
  • 居宅サービスの実施状況の把握
  • 市町村への連絡・調整等

職員募集

看護職のケアマネジャーを募集しています(担当:吉田まで)。

●お問い合わせ・ご相談は

一般社団法人横浜市西区医師会 居宅支援ステーション
〒220-0051 横浜市西区中央1-15-18
電話 045(321)7742
FAX 045(320)3062
営業時間 月曜日から金曜日まで(祝日、12/29~1/3を除く)
午前9時から午後5時まで

ヘルパーステーション

helper station

ヘルパーステーションとは

〇1年365日、安心してご自宅で過ごせるようにきめ細かいサービスを心掛けています。
〇医療依存度の高いご利用者には主治医、訪問看護、ケアマネジャー等と連携しチームケアによるサービスを提供しています。

訪問介護サービス内容(介護保険利用)

〇身体介護 起床・就寝時の介助
  • トイレ介助
  • 身体清拭
  • オムツ交換・体位変換
  • 入浴介助・更衣
  • 移乗移動介助
  • 外出介助等
〇生活支援 居室掃除
  • 衣類洗濯
  • 一般的な調理
  • 環境整備
  • 買物
  • 薬の受け取り等
※介護保険をご利用の方は担当のケアマネジャーにご相談下さい。

お問い合わせ・ご相談は

西区医師会ヘルパーステーション
電話 045-620-5554
FAX 045-320-3062

相談窓口営業時間 月~金(土日祝、12/29~1/3を除く)
午前9時から午後5時まで